最終幻想記。

日々の雑想や、趣味のこと 日々の中でできてしまった幻想なんかを 綴っていく そんな予定です。予定は未定ですが。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デモンズの如く」・・・いや「龍のソウル」かな?w

 めずらしくオフゲをやる気になってPS3の前にすわるとき
積みゲーの枚数は思い出さないようにしている氷風です。
 こんにちは。

 なにを思ったか。
 龍が如く3とデモンズソウル(共にPS3)を購入しました。
 ・・・・重たいもの2つだ・・・
 で、とりあえず、誅仙の合間に龍が如く3をプレイしています。

 以下、ファーストインプレッション。





 印象はただひとこと、爽快です。
 まさしくケンカアクション!な感じのバトルがいい感じ。
 ひっくりかえってるやつの足ひきずってガラ空きのどてっぱらに爪先キック、とか
 ダウンしてる奴の頭を思い切りよく踏みつけたりとか。

 あまりうまくなくて被弾するのでなかなか「極ゲージ」を維持できないのですが、
殴って増える量より殴られて減る量が多いといういことから
しっかりガードしなさい、という方向性のゲームなのかな、と。
 あ、でも囲まれると厄介なので、開始直後に雑魚に肉薄して
一気に制圧する(つまり頭数を減らす)防御的攻撃は重要かも。

 ミニゲームはよくできています。
が、よくできすぎていてけっこう難しい・・・w
 とくにビリヤードやダーツといったオシャレな遊びは
リアルでもあまり経験がなかったりするので・・・w

 キャラクターの造形について。
 なによりテクスチャーの精緻さにおどろきます。
 老人組長の肌とか、ほんとうに老人の肌、です。
びっくりするくらいリアル。
 ムービーなんかだと実写とみまがうばかりです。
 でも、キャバ嬢はリアルすぎて違和感が・・・w

 キャバつくは素直におもしろくて時間を費やしてしまいます。
 サカつくとアイドルマスターあたりの風味ですかねw
ときどき気恥ずかしいのは内緒です。

 いまのところ3章半ばで全然すすめてません。
ので、あくまで第一印象つーことで。

 一緒にかったデモンズソウルにいたっては取説よんだだけだったり。
キャラクタージェネレーションできるうえに、性別決定もできるだと?^^;
 オンラインモードもたのしそうです。
 まぁやるためには部屋の配線考え直す必要があるのですが。
 まぁ、いますぐこのゲームに着手、というわけにもいきませんけどネw
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

氷風

Author:氷風
ネトゲをこよなく愛するダメ人間です。

あ、わかってると思いますが画像と実物に関連はありません(苦笑)

散文はカテゴリ選択した際にみやすいように適当に日付をふってます。
結果として古い記事や、散文そのものが読みづらくなっています。
散文は各題名ごとにカテゴリわけする予定ですので、まとめ読みの際はカテゴリ選択をお願いします。

また、メニューが右上の「menu ○」に格納されてます。
「f」がデフォルト
「s」が月ごとのアーカイブ
「t」が“使用されない”プラグイン(おもちゃ)箱です

最近の記事

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  06  05  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

ミニチャット

普段は使用されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。